【下村克彦さん】

営業職のサラリーマンとして働いていたが、40代半ばで娘さんが営んでいた屋台を手伝う形で飲食業へ。元々料理好きで友人を自宅に招いては、自慢料理を振る舞っていたが、いつかは飲食店をやりたいと夢が実現。味に加え、見た目から食欲をそそる料理にこだわる。

【店舗メッセージ】

屋台からスタートし、2017年に実店舗で開業。魚介類や野菜など地元の食材をふんだんに使ったアイデアあふれる料理が人気。

須崎屋台 かじしか

「夏場はおいしい魚が少ないって言われるけど、福岡には夏でもおいしい魚があるとよ」と話す下村さん。その中から今回はアコウ、キス、スエビの3種を刺身の盛り合わせで提供する。「アコウはキジハタと呼ばれ、夏に旬を迎える高級魚。キスは天ぷらがおなじみだけど、刺身も絶品。スエビは福岡でも知らない人が多いけどこれもおいしい」といずれも折り紙付きのおいしさだとか。ここでしか食べられない美しい刺盛に仕上げている。

住所 福岡市博多区奈良屋町5-14
電話 092-710-6739
営業時間 18:00〜24:00(OS23:30)
定休日 日曜