【片桐大雅さん】

実家が居酒屋を営み、料理する親の姿を見て育つ。高校時代、将来の進路を考えた時に飲食業を志す。高校卒業後、ツマミナグループで経験を積み、この春オープンした『せんせんせん』のスタッフとなる。「きちんとおいしい料理を提供することを心がけている」と話す。

【店舗メッセージ】

当日入荷の鮮度バチバチな活きのいい魚介をネタに、アテになる寿司と海鮮串天が中心の居酒屋。カジュアルな雰囲気で気軽に寄れる。

博多の魚屋 せんせんせん

「春夏に旬を迎えるアジは脂がのっておいしいんです。ミョウガなどの薬味と一緒に、夏らしさを感じてください」と片桐さん。糸島の漁師や福岡市鮮魚市場から毎日入荷する新鮮な地物のアジを使い、ブリブリとしたアジの身と、シャキシャキのミョウガの歯触りの違いもアクセント。さまざまな具材をまとめるのが、自家製のポン酢ジュレ。優しくさわやかな酸味が口内に広がり、食欲が落ちるこの季節でもさっぱりと食べられる。

住所 福岡市博多区博多駅東2-2-11 1階
電話 092-409-9531
営業時間 11:30〜14:30(OS14:00)17:00〜24:00(OS23:00)
定休日 なし